salarymanma 

中小企業で働くワーキングマザーの日常

育児の悩み

保育園児の発熱対応をフローチャート化してみる

実は先週1週間、第二子(1歳)のインフルエンザで我が家はてんてこまいだった。上の子から数えれば保育園生活も早くも5年目。比較的、上の子は丈夫な方だと思うのだが、それでも一通りの病気はかかってきた。子どもがよくかかるウイルスやその対処法などはよ…

祖父母ありきの子育てと国会議員の育児休業と。

「激務の旦那より、自分の母親の方がよほど子育てに役に立つ」 …友人や保育園のママたちを見渡せば、こんな人がたくさんいる。それを裏付けるように、政府は三世代同居に補助金を出そう…なんてトンチンカンな子育て支援策を取り入れようとしている。少子高齢…

ママサービス過剰の時代に感じる0歳児保育のメリット

先日のすくすく子育てで出てきたお悩み…「友達におもちゃを貸さない子供」というお悩みだ。 www.sukusuku.com お答えになっているお二方ともに、要約すれば「貸せなくて当然。今は焦らず見守って」という回答だ。 大豆生田先生のお答えの一部を抜粋。 実際に…

正月、義実家にて夫が家事育児をやる理由を考えてみた。

夫が家事育児に主体的なのはなぜか?共働き家庭に育ったわけでもないのに…

ダイバーシティがもっとも遅れているのは家庭内かもしれない~ワンオペ育児で育ったWMの私~

夫が家事育児を当然にこなす我が家。私は子供たちには「こんなにいいパパいないんだからね~うちは幸せなんだよ」と冗談のように伝えて、日々の夫の苦労をたたえている。でも、最近こういう言い方をちょっと止めようかと思った。 家庭生活は究極の多様性があ…

働きたくない女性には女性活躍推進の恩恵はないのか?

私には総合病院の小児科救急病棟で働く友人がいる。彼女もまた同じように2人の子持ちだ。しかし、両親や院内保育園などをやりくりして、どうにか夜勤もこなしながら働いている。ご主人も同様の勤務形態なので、2人の夜勤が重なるときは当然子供も院内保育…

病児保育、できれば利用したくない。我が家がそれでも使う理由。

働く母の永遠のテーマ、子供が病気のときの仕事をどうするか。保育園に行くと1年目はたくさん病気をする…分かっていても想像以上だった、というのが、ほとんどのワーキングマザーの感想ではなかろうか。我が家も第一子の保育園1年目は、アデノウイルス2回、…

驚愕。50年以上前からワーキングマザーの悩みは変わっていなかった。

先日、横浜市歴史博物館で開催されている「すくすく育てみんなの願い 出産と育児をめぐるモノがたり」という企画展を見に行った。簡単に言えば、昭和初期~現代にかけての出産・育児にまつわるモノ(育児書とか、育児グッズなどなど)を展示しながら、育児に…

義母に孫を預けたくない理由がわかった日

読者の半数以上が男性というこのブログで、義母ネタを書くのは気が引けるのだが…とにかく子供を産むと今まで以上に義理の両親、特に義母との関係が微妙になる…というのはもう大昔から変わらない事実。不変の法則だ。 一方で働くお母さん…というか、共働き家…

子供が大きくなったら働ける…の解は2歳児の頃かもしれない。

ごくごく個人的な思いだが、最近「子供がいる人の働き時」は本当は子供が2歳前後の時なのでは?と思っている。思ったよりもずっと早い。これは自分が現在4歳児と0歳児を育てながら働いて得た実感、周囲のママたちの働き方、子供の手が離れた大先輩ママたちの…

働ける環境が整っても思う存分は働けない。私の「母性神話」との戦い。

先日、産前休暇に入った友人がボソッと「体力的にはやっと休めると思うけど、やっぱりもっと仕事したいなって思う。母性が足りないのかな」と言っていた。この友人、自身が妊娠するまでは全く子供好きでもなかったので、「そんなこと気にするんだ?」と一瞬…

働く母のママ友事情。保育園でもママ友は必要か。

子供を産んだ途端、なぜママ友を作らなければ…という謎の焦りが起きるのか。私が「仕事を休んで」参加した区の母親学級(ほんと、なんで両親学級は土曜日なのにあれは平日真昼間に開催なんだろ)では、一通りの講義のあとに保健師さんが「じゃ、住んでる地域…

登園拒否…先輩ママに聞いた切り抜け方と我が家の場合。

上の子(3歳クラス・娘)は保育園イヤイヤっ子である。彼女は0歳児クラスから保育園に通っているが、0歳~1歳クラスの頃は親から離れるのがいやで泣くぐらいで、後ろ髪引かれる思いこそあれ、慣れた先生が増えれば時間とともに解消されていった。職場復帰の…