salarymanma 

中小企業で働くワーキングマザーの日常

夫婦

家事育児を年収比率で分担することへの違和感

共働き家庭の永遠のテーマ、家事育児の分担。特に子供が小さいころは主に夫婦のみでの分担となるので、もめごととなりやすい。 我が家は完全にどちらも100%を担える状態にしてあるので、特に不満はないのだけど(夫にはもしかしたらあるかも)、ここに来るま…

働きながら第二子を考えて、産んでみて。~妊娠から出産まで~

もうすぐ第二子が1歳になる。正直、一人目とは「一歳の誕生日」への思い入れが違うのは事実。でも、一方で第二子は生後3カ月から職場復帰していること、夫がすでに育児の戦力化されていたことなどから、違う意味での思い入れは強い。それは、本人はもちろん…

正月、義実家にて夫が家事育児をやる理由を考えてみた。

夫が家事育児に主体的なのはなぜか?共働き家庭に育ったわけでもないのに…

ダイバーシティがもっとも遅れているのは家庭内かもしれない~ワンオペ育児で育ったWMの私~

夫が家事育児を当然にこなす我が家。私は子供たちには「こんなにいいパパいないんだからね~うちは幸せなんだよ」と冗談のように伝えて、日々の夫の苦労をたたえている。でも、最近こういう言い方をちょっと止めようかと思った。 家庭生活は究極の多様性があ…

イクメンは非イクメンをどう思うのか?

私はイクメンという言葉は嫌いだけど、夫はいわゆるイクメンだ。先日のエントリーでイクメンの妻にも苦労?があることを書いたのだが、思った以上に反響をいただいたのでイクメンネタを引き続き。はたして、イクメンは非イクメンをどう思っているのか?雑談…

イクメンの夫を持つ妻の苦悩・・・

夫はいわゆるイクメン…なんだろう。本人は「とてもイクメンとは名乗れない」と謙遜しているが、一般的なお父さんに比べれば格段に育児を主体的にやっていると思う。子の病気のときの休みはもちろん、保育園のお迎え(送りは毎朝)もやるし、子供を一人で1歳…

義母に孫を預けたくない理由がわかった日

読者の半数以上が男性というこのブログで、義母ネタを書くのは気が引けるのだが…とにかく子供を産むと今まで以上に義理の両親、特に義母との関係が微妙になる…というのはもう大昔から変わらない事実。不変の法則だ。 一方で働くお母さん…というか、共働き家…

夫が働き方を変えた本当の理由

ザ・共働きで二人の未就学児がいる我が家。私は子供のためなら滅私奉公せよ的な「古き良きお母さん像」をどうしても受け入れられていない母親だ。仕事もしたい一方で、自分が後悔しない程度にそこそこ子育てや家事にも手をかけたい。そんな想いが捨てきれず…